事故時 保険料シミュレーション作成サービス


 

『保険を使うと、保険料いくら上がるんだろう?』という貴方へ

 

事故で保険を使うと保険料が上がってしまうため、保険を使うかどうか迷うことがあると思います。

 

弊社では、お客様が保険を使った場合の保険料がどれだけ上がってしまうのか、保険料シミュレーションを作成するサービスを提供し、お客様が保険を使うかどうかの判断をしやすくするためのサポートを行っています。

 

 

【保険料シミュレーションを行うためにご用意いただくもの】

 ①自動車保険証券

 ②今回の事故状況

 

※本保険料シミュレーションは、あくまでも概算となります。保険料改定などによって保険料は変わりますので、ご理解の上、ご利用ください。

 

下記のフォームの入力が分からない項目がある場合は、必須項目だけ入力してお申込みください。その場合、保険証券のオモテ面とウラ面をデジカメで撮影し、事故状況と併せて、メールでお送りください。


【保険料シミュレーションお申込みフォーム】

メモ: * は入力必須項目です


【保険を使うかどうかは総合的な判断を!】

 

 一方で、修理方法については、新品部品使用、中古部品使用、部品交換を最小限に抑えた修理方法などがあります。それぞれ修理費が異なりますので、最小限に抑えた修理費と最大の修理費がいくらなのか、また、保険を使った場合の保険料アップと使わない場合の保険料の差額はいくらなのか、つまり、修理費と保険料の両面から保険を使うかどうか総合的に判断することが重要になってきます。

 

 

弊社は、修理のプロと保険のプロが、修理費と保険料の両面から情報提供し、お客様の要望を伺った上で、最適な判断ができるようにサポートしています。

 

※保険会社との修理協定額によっては、弊社の利益を削ってお客様に保険料が上がってしまうのを少しでも和らげるためのキャッシュバックができる場合もあります。

 

 

つまり、修理方法による修理費差額、保険会社との修理協定額、保険料アップのシミュレーションと、あらゆる要素を考慮した最適な方法をお客様との対話によってご提案させていただいております。

 

※このメリットは、弊社が修理のプロと保険のプロがいる会社であることから生まれる価値であるものと自負しております。万が一の際は是非ご相談ください。