自費修理・保険修理


 

保険使用の有無、過失の有無によって柔軟な対応をします。

 

 お客様のご負担を軽減するため、保険使用の有無、過失の有無によって、修理方法を柔軟に対応いたします。また、保険を使うかどうかのご判断をしやすくするため、修理費用と保険料シミュレーションから、お客様に最適な方法を話し合いによって決めていきます。

 

 

 

【自費での修理】

 

①単独事故などで保険は使用しない場合

 自費での修理は、お客様のご負担が大きいため、新品部品、リビルト部品、中古部品、部品使用を最低限に抑えた修理など、お客様の負担が少なくなるよう修理方法を柔軟に対応いたしております。お気軽にご相談ください。

 

 

②お客様に過失があり、かつ、車両保険を使わない場合

 相手の過失相当額は賠償金として回収できますが、お客様の過失相当額は、自己負担となるため、修理方法についてお客様とご相談しながら進めます。

 

 

 

 

【保険での修理】

 

①お客様に過失がない場合(いわゆる100:0 事故の場合)

 事故の相手の対物賠償保険を使って修理しますので、お客様のご負担はありません。代車が必要な場合も全額費用を請求できます。

 

②お客様に過失があるか単独事故で、かつ、車両保険を使う場合

 翌年の保険料が上がってしまうため、保険を使うかどうかを判断するために、修理方法についてお客様とご相談します。